「この会社いいよ!」友人の言葉が、転職のきっかけでした。

めざすゴールに、
いち早くたどり着く仕事。

ニットクで働いていた友人の勧めで医薬品の会社からニットクに転職。現在は数年先を見据えたオーガニック基板の開発を行っています。
試作品をつくる仕事というよりは、『今後こうなりますよ』という市場のニーズに対して、「どうすればその条件ができるか?」や「そのデザインが満たせるか?」などを情報収集してベンチマーク表を作り、さまざまなメーカーをあたってテストを続けていく仕事です。

研究を重ねていくことに、
やりがいを感じています。

たとえば、1つの薬液を使って何かを作るときにも、まずは情報収集をして他社の情報を聞き出したりしながら、どれがいいかを自分で整理、検討していきます。そうやって導きだした検討材料をもとに「自分はこうしたい!」というプラン立てを上司に行い、「それでやってみよう!」となったら評価をして考察していくっていう…多くの研究を自分の意思で重ねていくことに、やりがいを感じています。
また、以前はこれまでの技術の延長線上で開発を続けていたのですが、2014年の春から体制がガラリと変わり、既存の枠から飛び出した研究にも積極的にチャレンジできるようになりました。

「NTK」の名を背負い、
展示会での説明員に挑戦!

入社以来、一番大変だったのが、展示会の説明員に抜擢された時のこと。
ニットクのブースに訪れる全く異業種の方からの質問や、逆に特定の分野に関する非常にマニアックな質問にも「NTK」の名を背負いながら答える必要があるので、ドキドキしっぱなしでした。
説明員を経験して以来、自分の業務以外のことを積極的に調べたり、サイエンス系のニュースにも頻繁に目を通すようになりました。

CARRER STEP

2008年 オーガニック事業部にて基板を開発

1日の生活

MY CHALLENGE

昨年からダイビングを始めました。初ダイビングは主人に誘われて沖縄の「青の洞窟」へ。実は“かなづち”なので海に入る瞬間はすごい恐怖を感じますが、そのあとに広がる光景がもう最高!ライセンスも今年中にぜひ取得したいです。

PREV
ニットークTOP
PREV
エントリー済みの方 マイページ