英語を毎日使う環境で働く!そう決めていました。

朝はアメリカ、16時以降はヨーロッパと
タイムリーにやりとりする。

海外営業部のアシスタントとして、納期管理を中心に海外事務所と工場各所をつなぐ役をしています。指示されたことをするだけでなく、自分の頭で考えて返答する機会が多いです。海外とのやりとりは英語がほとんど。時差の関係で朝はアメリカ、16時以降はヨーロッパと電話やメールで仕事を進めます。
就活中に決めていたのが「英語を使う環境で働く!」でしたので、英語を駆使してさまざまな国の方と仕事ができる今の環境にやりがいを感じています。

自らの意思で立候補し、
展示会の運営メンバーに!

昨年5月、マーケティング部門が「CEATEC JAPAN」という展示会の運営メンバーを募っていたので、手を上げてメンバーに加えていただきました。通常業務をこなした上で週2回のミーティング。最年少ながら、ミーティングでは思ったことや感じたことを積極的に発言しました。ブースデザインも今までのニットクのイメージをガラッと変えようと、約半年間、試行錯誤の日々が続きました。
おかげで展示会は大成功!展示会当日はブースのアテンド業務にも挑戦し、無事にやりきることができました。この経験から、やる気次第で仕事の幅が広がることを実感し、マーケティングや広報の仕事にも興味を持つきっかけとなりました。

上司との距離が近く、
風通しがとても良い環境です。

『メーカー=男社会』というイメージを持って入社したのですが、営業部は男女比が半々で、先輩方は仕事と趣味をうまく両立してキラキラしています。
また、海外営業部はメールや電話でのやりとりが基本なので、『営業=外回り』というイメージとも違いましたね(笑) 現在は5名の総合職のアシスタントをしています。それぞれ仕事の進め方も違い、その方の特徴に合わせ、それぞれのスケジュールも把握してというのが大変ですが、上司との距離も近く、グループのみなさんで飲みにも行ったりもします。

CARRER STEP

2012年 海外営業部のアシスタントとして
欧州・米国を担当

1日の生活

MY CHALLENGE

重度の冷え性のため、体質改善を目的にヨガをはじめました!まずはヨガを1年続けます。 柔軟性を手に入れた後は、フラダンスを習っている友人の影響で、フラダンスにもチャレンジしたいと思っています。

PREV
ニットークTOP
PREV
エントリー済みの方 マイページ