Event Information 20182018年の展示会・イベント情報

このページを印刷する

各位

2018年05月16日
日本特殊陶業株式会社

お知らせ

「人とくるまのテクノロジー展 2018」出展のお知らせ
(横浜:5月23日~25日、名古屋:7月11日~13日)

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、「人とくるまのテクノロジー展2018」(パシフィコ横浜:5月23日~25日、ポートメッセなごや:7月11日~13日)に出展しますので、下記の通りお知らせいたします。

●出展の見どころ

内燃機関の燃費向上やエミッション低減、さらに長年の歴史で培ったセラミックス技術を活用した、次世代自動車向けの製品など、さまざまな形でクルマ社会に貢献する製品を展示します。

次世代自動車関連として、当社で開発を進める「全固体電池」、完全自動運転や高度道路交通システムなど、将来の大容量データ通信を支える「高周波用途多層TCC」、燃料電池自動車の安全確保に寄与する「水素漏れ検知センサ」を展示します。

プラグ関連では、高い着火性能と絶縁性能をスパークプラグに要求する“ダウンサイジング高過給ターボエンジン”向けに開発した「ターボエンジン用高着火スパークプラグ」を展示。また、セラミックグロープラグと燃焼圧センサを一体化することで、異常燃焼を検知し、エミッション低減に貢献する「セラミックGIPS」を展示します。

センサ関連では、各国の環境規制強化に対応する四輪用センサに加え、排気ガスの熱を利用したヒーターレス二輪用小型センサを展示します。
その他、走行中の排気ガス中の有害物質濃度をリアルタイムに計測する「コンパクトマルチガス計測器」や、コア技術である“セラミックス”を活かした切削工具など、幅広い分野でクルマ社会に貢献する製品を展示します。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

ブースイメージ図

展示会・イベント概要

主催 公益社団法人自動車技術会
会期 横浜:2018年5月23日(水)~25日(金)
名古屋:2018年7月11日(水)~13日(金)
会場 横浜:パシフィコ横浜
名古屋:ポートメッセなごや
出展ブースNo. パシフィコ横浜:350
ポートメッセなごや:70
リンク