日特×JAXA 
「1Dayサイエンススクール」を開催

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)共催による小学生対象「1Dayサイエンススクール」を開催しました。
当日のプログラムは2部構成で開催され、第1部ではセラミックスについてクイズ形式で学んでいき、第2部ではJAXAの講師の方より、セラミックスとロケットの関係や、ロケットの飛ぶ原理などについて紹介した後、アルコールを使用したロケットの実射体験をおこないました。

詳しくみる

当社は、FC岐阜のトップパートナー

当社にとって岐阜県は、3つのグループ会社を置く国内生産の要所であり、縁の深い場所です。当地を本拠地とするFC 岐阜は「県民チーム」をテーマに掲げ、地域社会貢献活動を積極的に推進しています。当社も、この理念に共感し、スポンサーという立場からFC岐阜を支援することを決めました。 グループ会社を含めた全従業員が一丸となり、FC岐阜を応援しています。

2014年から毎年サッカー教室を開催

2014年から毎年サッカー教室を開催

FC岐阜と協力して小学生の子どもたちを対象に、サッカー教室を開催。地域の皆さまにもFC岐阜を身近に感じ、サッカーの楽しさを知っていただきたいという想いから2018年は、日特グループから参加のお子さんに加え、一般のお子さんもご招待。
地域に根ざしたプロサッカークラブ、FC岐阜とともに、人づくり・まちづくり・夢づくりに貢献しています。

詳しくみる

“頑張る女性を応援したい”

当社は、地域社会の活性化に貢献したいという想いから、地域のマラソン大会にも協賛しています。特に、2015年から協賛しているマラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知については、当社の経営テーマの一つである「女性の活躍推進」をさらに進めるため、さまざまな場面で“頑張る女性を応援したい”という想いを込め、協賛を続けています。

協賛しているマラソン大会

・マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知
・小牧シティマラソン大会

詳しくみる

モータースポーツ、ひいてはクルマ社会の
さらなる信頼と発展に貢献

当社は長年にわたりモータースポーツの分野にも高品質なスパークプラグを供給してきました。
また、当社がスポンサーとして協賛するNGK杯(鈴鹿サンデーロードレース最終戦)は、国内最高峰の全日本ロードレースへの昇格を目指して、ビギナーからベテランまで幾多の精鋭が腕を磨くことから、全日本ロードレース選手権をはじめ世界を目指すライダーの登竜門となっています。

レース参戦の歴史

1959年
イギリス・マン島レースに、ホンダと共に海外レースへの参戦開始。
1964年
第1期HONDA F1へスパークプラグを供給。
1965年
F1 初優勝。F1メキシコGPにてNGKスパークプラグ装着車が初優勝。(ホンダRA272 R.ギンサー)
1998年
F1 100勝達成 F1サンマリノGPにてNGKスパークプラグ100勝目。(マクラーレンMP4-13・メルセデス D.クルサード)
2007年
F1 200勝達成 F1スペインGPにてNGKスパークプラグ200勝目。(フェラーリF2007 F.マッサ)
2013年
F1 300勝達成 F1マレーシアGPにてNGKスパークプラグ300勝目。(レッドブルRB9・ルノー S.ベッテル)