News 20162016年のニュース

このページを印刷する

各位

2016年07月04日
日本特殊陶業株式会社

CSR

J2リーグ 第21節 FC岐阜VS京都サンガF.C.戦にて 「日本特殊陶業サンクスマッチ」を開催

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)がトップスポンサーを務めるJ2リーグ FC岐阜VS京都サンガF.C.戦にて「日本特殊陶業サンクスマッチ」が開催されましたので、下記の通りお知らせいたします。

2016年7月3日(日)、J2リーグ第21節「FC岐阜VS京都サンガF.C.」戦において、当社冠試合である「日本特殊陶業サンクスマッチ」が開催されました。FC岐阜の熱戦をさらに盛り上げるべく、会社を挙げた応援を行いました。
今回お披露目となった新たな応援グッズ「FC岐阜ペンライト」は、当社100%子会社である日和機器株式会社(名古屋市港区)が企画しているグッズです。多くのサポーターの皆さまに使用していただき、スタジアムはFC岐阜のチームカラーである緑色に包まれました。
また、エスコートキッズやキックインセレモニー等、試合前の各種イベントは当社従業員とそのご家族が務めました。その一つであるセンターサークル応援団では、当社従業員がFC岐阜への熱い想いを伝え、スタジアムをおおいに盛り上げました。
試合は終始相手チームを押し続ける展開でしたが、0-1で惜敗してしまいました。しかしながら、あいにくの悪天候ながらも約4000人ものサポーターにご来場いただき、一体となってFC岐阜を応援しました。


当社は昨シーズンに続き、一般投票でシーズンMVP選手を決める「日本特殊陶業賞」を実施しています。FC岐阜公式サイトから投票いただけます。抽選でプレゼントもご用意しております。奮ってご応募ください。

当社はこれからも全社一丸となって、FC岐阜を応援してまいります。

選手への花束贈呈の様子