News 20162016年のニュース

このページを印刷する

各位

2016年09月26日
日本特殊陶業株式会社

企業情報 CSR

「日本特殊陶業市民会館」のネーミングライツ契約を更新

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は 、このたび「日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館、名古屋市中区)」のネーミングライツ契約更新について、名古屋市と合意しましたので、下記の通り、お知らせいたします。


当社は、2012年7月より、「名古屋市民会館」のネーミングライツを取得し、「日本特殊陶業市民会館」の愛称で多くの方に広く親しんでいただいております。2013年からは、日本特殊陶業市民会館にて、地域の皆さまをご招待するイベントを毎年開催するなど、地域の活性化にも尽力してまいりました。
今回のネーミングライツ契約更新により、引き続き文化・芸術の振興と地域活性化に貢献することが出来るよう努力し、市民会館へご来場になる皆さまへ、当社に対して、より親しみを持っていただけることを期待しております。

新たな契約は次の通りです。
施設の愛称:日本特殊陶業市民会館
契約期間:2017年4月1日~2022年3月31日(5年間)

<ご参考>現契約の概要
契約期間:2012年7月1日~2017年3月31日