News 20172017年のニュース

このページを印刷する

各位

2017年01月10日
日本特殊陶業株式会社

CSR

伊勢市へ創立80周年事業として 防災啓発車両、増水時歩行体験装置を寄贈

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は 、このたび、創立80周年事業の一環として、三重県伊勢市へ防災啓発車両および増水時歩行体験装置を寄贈いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

当社は、昨年2016年11月に創立80周年を迎え、記念事業の一つとして、当社の国内工場が位置する4地域の自治体へ、日ごろの感謝をこめて車両等を寄贈することを決めました。
そしてこの度、2016年12月27日に三重県伊勢市へ寄贈を行いました。
寄贈式は伊勢市防災センターで開催され、当社取締役 専務執行役員 川合 尊から伊勢市 鈴木健一市長へ寄贈品をお渡ししました。
 
寄贈品は以下の通りです。
 ・防災啓発車両 1台
 ・増水時歩行体験装置 1台

※寄贈式の様子。

右から2番目が当社取締役 専務執行役員 川合 尊
寄贈した車両