News 20202020年のニュース

このページを印刷する

各位

2020年10月15日
日本特殊陶業株式会社

CSR

「ゼロエミ・チャレンジ企業」にリストアップされました

日本特殊陶業株式会社(社長:川合尊、本社:名古屋市瑞穂区)は、経済産業省が経団連や国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と連携して発表した「ゼロエミ・チャレンジ企業」にリストアップされたことをお知らせします。リストアップされた企業は、10月9日に開催されたTCFDサミット2020において公表されました。

「ゼロエミ・チャレンジ企業」は、脱炭素化社会の実現に向けたイノベーションに挑戦する企業として位置づけられているものです。リストアップにあたっては、「革新的環境イノベーション戦略」に紐付く経済産業省の事業やNEDOが実施する28のプロジェクトに参加し、ゼロエミ・チャレンジの趣旨に賛同する企業が対象とされ、投資家・金融機関・有識者等が集まる「環境イノベーション・ファイナンス研究会」(座長:伊藤邦雄 一橋大学院教授)にてリストアップする企業の客観性・網羅性を確保する基準が検討・策定されています。


当社は、NEDOが実施する「カーボンリサイクル・次世代火力発電等技術開発ガスタービン燃料電池複合発電技術開発」プロジェクトに、SOFC(固体酸化物形燃料電池)セルスタックの開発を通じて参加しております。当社は金融安定理事会(FSB)により設置された「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」の提言にも賛同しており、今後もゼロ・エミッションへのチャレンジを続けてまいります。