News 20202020年のニュース

このページを印刷する

各位

2020年11月06日
日本特殊陶業株式会社

サステナビリティ

「第4回日経スマートワーク経営調査」4星に認定

日本特殊陶業株式会社(社長:川合 尊、本社:名古屋市瑞穂区)は、このたび働き方改革を通じて生産性革命に挑む先進企業を選定する「第4回日経スマートワーク経営調査」において、4星に認定されましたので、下記の通りお知らせいたします。

日経スマートワーク経営調査は、2017年から日本経済新聞社が実施しているもので、全国の上場企業と有力非上場企業を対象として、「多様で柔軟な働き方の実現」、「新規事業などを生み出す体制」、「市場を開拓する力」の3要素によって、組織のパフォーマンスを最大化させる取り組みを「スマートワーク経営」と定義し、企業統治など経営基盤も加え、星5段階で評価するものです。

当社は、分野別評価の「人材開発力」「イノベーション力」においてS評価を受け、総合評価で4星に認定されました。

当社では、今後も時代の変化を迅速かつ的確にとらえながら、社員の個性と能力を活かす環境を整え、総力を結集して信頼に基づく経営を行ってまいります。