第7次中期経営計画「進化」の概要

「深化→新化→進化」の3年ごとのステップを踏まえて、世界中のお客さまに価値のあるモノをお届けできる圧倒的No.1のものづくり企業であること、高収益率企業であること、発展的企業であること、そして人“財”企業であることを実現し、2020年にすべてのステークホルダーに対して“真価(真の価値)”を提供することを目指しております。

長期経営計画の全体像

基本方針

「現業と新ビジネスの加速度的な発展」

取組課題

  • 既存事業のさらなる強化
  • 新規事業の創出
  • 強固な経営基盤の構築

業績目標

第7次中期経営計画最終年度となる2021年3月期(121期)に売上高5,200億円、営業利益1,000億円を目指します。

売上高 営業利益(率) ROE
5,200億円 1,000億円(20%以上) 12%以上

さらに詳しく

当社の成長戦略について、より詳しくはこちらをご覧ください。