News 20182018年のニュース

このページを印刷する

各位

2018年07月12日
日本特殊陶業株式会社

企業情報

「株式会社 シェアリングファクトリー」
サービスを開始いたしました

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、2018年3月に設立した「株式会社 シェアリングファクトリー」で、2018年6月より本格的にサービスを開始いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

株式会社シェアリングファクトリーは、設備・計測器のシェアリング、遊休資産の売買について、インターネットによるサービス提供を開始しました。


●サービス内容
専用サイトで会員登録し、企業マッチングを行います。専用サイト内では、特定企業間でのメッセージのやり取りを行うことができ、マッチング前後の交渉もスムーズに行えます。また、決済機能やシェアリングに関しては保険機能も備えています。



(1)設備・計測器のシェアリング企業間で設備・計測器を貸し借りするサービス。必要な時に必要な期間だけ貸し借りすることで、借り手側はコストを抑え、貸し手側も利用頻度の低い資産を有効活用できます。



(2)遊休資産の売買遊休資産を企業間で直接売買することのできるサービス。中間マージン負担を抑えることが可能です。



●新会社の概要

(1)社名 株式会社Sharing FACTORY(シェアリングファクトリー)
(2)所在地 〒467-8525 愛知県名古屋市瑞穂区高辻町14-18
(3)代表者 代表取締役社長 長谷川 祐貴
(4)設立年月日 2018年3月
(5)資本金 500万円(当社全額出資)
(6)人員体制 代表取締役1名、取締役 3名、監査役 1名