News 20182018年のニュース

このページを印刷する

各位

2018年10月02日
日本特殊陶業株式会社

IR 企業情報

米国CHARTグループ内の酸素濃縮装置関連会社の
株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

日本特殊陶業株式会社(会長兼社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、米国CHARTグループ内で酸素濃縮装置事業を手掛ける、米国CAIRE社、英国Chart BioMedical 社および中国Chart BioMedical(成都)社の全株式を取得し、子会社化することを決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.株式の取得の理由
 当社は、現在進行中の第7次中期経営計画において、基本方針として「現業と新ビジネスの加速度的な発展」を掲げ、既存の自動車関連事業およびテクニカルセラミックス関連事業で培ったコア・テクノロジーを今後、成長が見込まれる「環境・エネルギー」、「次世代自動車」、そして「医療」の3つの市場領域において、製品開発に応用すべく、経営資源を投入しています。

 医療の事業領域においては、インプラント事業、酸素濃縮装置事業を展開しており、従来は、インプラント事業において、協業・株式取得等を通じ事業拡大を図ってきました。一方で、1999年より国内で販売している医療用の定置型酸素濃縮装置ビジネスについては、海外への販売展開やニーズの高い携帯型等のラインアップの拡充について検討していました。

 米国CAIRE社、英国Chart BioMedical 社および中国Chart BioMedical(成都)社は、CHARTグループのバイオメディカルセグメントを担っており、酸素療法システムでは業界大手の一つで、酸素濃縮装置を主力事業として携帯型・可搬型・定置型のフルラインアップの製品群を有しています。また、液体酸素システム、病院など施設内での酸素発生システムの事業も行っており、酸素関連全般にわたる事業を展開しております。

 上記3社が当社グループに加わることにより、酸素濃縮装置を始めとした酸素関連事業に関して、開発から生産、販売まで、バリューチェーンがグローバルに構築できます。また、酸素濃縮装置においては当社が国内向け製品で培った技術等をCAIRE社の開発する新製品に応用することにより、さらに品質の高い酸素濃縮装置を提供していくことが可能になります。

 そして、現在手掛けている当社の材料技術・センシング技術を活用した喘息検知システムとのシナジーも考えた呼気系ビジネスの検討も含め、日本特殊陶業グループ全体で医療事業を展開していきながら、将来的には、さまざまな環境センシングビジネスも組み合わせ、環境社会にも貢献していきたいと考えています。


2.本株式取得の概要
 1) 契約締結日:2018年9月28日
 2) 契約内容 :米国CAIRE社、英国Chart BioMedical社
         および中国Chart BioMedical(成都)社の全株式を当社が取得
 3) 取得総額 :US$133.5million
 4) 株式取得日(予定):2018年12月

3.米国CAIRE社の概要
 1) 会社名 :CAIRE Inc.
 2) 設立  :1992年
 3) 所在地 :米国ジョージア州ボールグラウンド
 4) CEO   :Earl Lawson
 5) 事業内容:酸素濃縮装置等の製造・販売
 6) 売上高 :US$ 145 million(2017年12月期) ※取得事業の売上高の総額
 7) 従業員数:416人(2018年8月末時点)※取得事業の全従業員
 8) 会社概要:
  CHART社のバイオメディカルセグメントを担っており、慢性閉塞性肺疾患(COPD:Chronic Obstructive Pulmonary Disease)を含む、呼吸器の病気を患う患者さま向けの医療用酸素濃縮装置および液体酸素システムを手掛ける世界有数のメーカー。>酸素濃縮装置については携帯型・可搬型・定置型のフルラインアップの製品群を有し、「CAIRE」、「AirSep」と「SeQual」の3つの製品ブランドの下、呼吸器系疾患を抱える多くの患者さまの治療に役立っています。

4.英国Chart BioMedical社の概要
 1) 会社名 :Chart BioMedical Limited
 2) 設立  :2001年
 3) 所在地 :英国バークシャー州ウォーキンガム
 4) CEO   :Earl Lawson
 5) 事業内容:酸素濃縮装置等の製造・販売
 6) 会社概要:CAIRE社の酸素濃縮装置事業における、欧州地域での製造・販売統括拠点

5.中国Chart BioMedical(成都)社の概要
 1) 会社名 :Chart BioMedical (Chengdu) Co., Ltd.
 2) 設立  :2009年(前身となる企業は1976年設立)
 3) 所在地 :中国四川省成都
 4) CEO   :Earl Lawson
 5) 事業内容:酸素濃縮装置の製造・販売
 6) 会社概要:CAIRE社の酸素濃縮装置事業における、可搬型および定置型酸素濃縮装置の中国での製造販売拠点

6.今後の見通し
 本株式取得による当社の2019年3月期業績に与える影響については、軽微であります。

携帯型酸素濃縮装置
可搬型酸素濃縮装置
定置型酸素濃縮装置