News 20192019年のニュース

このページを印刷する

各位

2019年04月01日
日本特殊陶業株式会社

トピックス

2019年度入社式 社長挨拶

日本特殊陶業株式会社は(本社:名古屋市瑞穂区)は本日、本社講堂にて2019年度の入社式を開催しました。当社社長 川合尊による新入社員へのメッセージは以下の通りです。

みなさん、入社おめでとうございます。ようこそ日本特殊陶業へいらっしゃいました。

今ここにいる128名のみなさんの、夢と希望に満ちた真剣な表情を見ていると、心強く感じると共に、我々の仲間に迎えられたことを嬉しく思います。

当社は、第7次中期経営計画として、2021年3月期に、売上高5,200億円、営業利益1,000億円を目指しています。

その目標を達成するために、自動車関連事業、半導体、機械工具などの既存事業はもちろん、「環境・エネルギー分野」や「医療分野」、「次世代自動車分野」等、様々な分野へ果敢にチャレンジを行っています。

また、創立80周年を迎えた2016年に新たなコーポレート・メッセージとして「IGNITE YOUR SPIRIT 心と夢に火をつけろ」を策定しました。
「このメッセージには、ひとびとに夢や希望を持ってもらうために、私たちが心に火をつけていく」という思いが込められており、今日からみなさんも日特の一員として、この思いを胸に活躍していくことを期待しています。

そして、そのような当社の将来を担うみなさんへ、私からメッセージを三つ贈りたいと思います。

一つ目は、「健康第一」ということです。
どんなに素晴らしい能力をもっていても、健康でなければ十分な仕事ができず、その能力を発揮する場を失ってしまいます。これはみなさん自身にとっても、会社にとっても大きな損失となります。体調管理には十分気を付けてください。

二つ目は、「ワークライフバランス」です。
仕事をする目的は、趣味のため、家族のため、会社・社会のため…と年を重ねるごと変わっていくと思います。その目的に対し、どのように時間やお金を使うのか、仕事とプライベートとのバランスを考えていくことが「ワークライフバランス」だと思います。
ぜひ働く目的について考えてみてください。

そして、三つめは「自己成長」です。
特に会社や社会のために、自分に何ができるのか、何をするのか、働くことの意義をぜひ考えていただき自己成長していだだくことで、当社をさらに強くしてほしいと考えています。

最後に、本日元号も発表されましたが、当社も新たな局面を迎えようとしています。ぜひ新しい「日本特殊陶業」で皆さんの新しい力を発揮してほしいと思います。