News 20192019年のニュース

このページを印刷する

各位

2019年06月19日
日本特殊陶業株式会社

イベント CSR

FC岐阜「子どもサッカー教室」を開催しました
(2019年6月9日)

日本特殊陶業株式会社(社長:川合尊、本社:名古屋市瑞穂区)は 、6月9日(日)、「FC岐阜子どもサッカー教室」を主催しましたので、下記の通りお知らせいたします。


主力製品であるスパークプラグの主要部品を製造する日特スパークテック東濃をはじめ、岐阜県に3つの子会社を置く当社は、「地域貢献」を目的として、2014年からFC岐阜をトップスポンサーとして応援しています。今回、岐阜県への社会貢献活動の一環として、FC岐阜にご協力いただき、「子どもサッカー教室」を開催しました。今回で6年連続での開催となりました。

本イベントでは、FC岐阜サッカースクールのコーチによる指導の下、抽選で選ばれた約100名の小学生がドリブルやパス練習、ミニゲームを実施。
また、今回はゲストとして大木武監督(6月18日付けでご退任)をはじめ、阿部正紀選手、山岸祐也選手、宮本航汰選手にお越しいただき、子どもたちと一緒に練習に参加いただきました。

憧れの選手たちとサッカーをすることを通じて「体を動かすことの楽しさ」を伝えました。

今後も当社は、FC岐阜を応援するとともに、「良き企業市民」として、社会に貢献してまいります。