News 20202020年のニュース

このページを印刷する

各位

2020年04月01日
日本特殊陶業株式会社

トピックス

2020年度入社式 社長挨拶

日本特殊陶業株式会社(本社:名古屋市瑞穂区)は本日、本社講堂にて2020年度の入社式を開催しました。当社社長 川合尊による新入社員へのメッセージは以下の通りです。

皆さん、入社おめでとうございます。

今回は新型コロナウイルスの影響で各拠点に分かれての入社式の実施となります。

今日から、皆さんの人生の約半分を占める会社生活がスタートします。1日のうち8時間ほどを業務に費やすこととなりますので、睡眠時間を8時間と仮定した場合、人生の半分の半分の時間は会社にいることになります。自分が成長できるように、会社が成長できるように、そして社会の役に立つために何をすればよいか、そういったことを考えていかなければ、絶対に損です。自分を成長させよう、社会に何かを返そう、こうしたことを考えている人は、きっと会社生活も人生も楽しくなるのだと思います。また、寝る時間を除くと自身の自由になる時間は25%ほどです。その時間は趣味などに、目的をもって取り組んでいただければと思います。

今自分が何をしているのか、これから何をしていくのか、会社で何の役に立てるのか、人生の目的は何なのかを常に考えることで、人生が開けていくと考えています。私の好きなマザーテレサの言葉があります。「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから」。この言葉を裏返すと、「思考を変えれば言葉が変わる。言葉が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば性格が変わる。性格が変われば運命が変わる」となります。何事においても、自分の存在価値や会社・社会の意味を考え、これから社会人として頑張っていってください。

今期は、当社にとって中期経営計画の最終年度、「真の価値」を提供する年度となります。皆さんと一緒に「真の価値」の提供に向けて取り組んでいきたいと思いますので、ぜひ若い力を発揮していってください。期待しています。