News 20202020年のニュース

このページを印刷する

各位

2020年06月19日
日本特殊陶業株式会社

CSR

「SOMPOサステナビリティ・インデックス」構成銘柄に選定

日本特殊陶業株式会社(社長:川合尊、本社:名古屋市瑞穂区)は、SOMPOアセットマネジメント株式会社が設定する「SOMPOサステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に選定されました。

同インデックスは、ESG(環境、社会、ガバナンス)評価と株式価値評価を組み合わせて独自に作成するアクティブ・インデックスで、長期投資を志向する同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用されています。構成銘柄の選定にあたっては、ESG評価において基準スコア以上の企業が対象となります。ESG評価結果に基づく構成銘柄の見直しは、毎年行われており、このたび当社のESGに関する取り組みが評価され、初めて選定されました。

当社はこのほど発表した「2030 長期経営計画 日特BX」において、全てのステークホルダーと「共生」できる社会の実現に向けて、ESGに関する8つの優先的に取り組む課題(マテリアリティ)を設定しました。当社はこれらの取り組みを推進することで、今後も持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

■当社のCSR・サステナビリティに関する取り組み

 /csr/

■日本特殊陶業「2030 長期経営計画 日特BX」

 /ir/pdf/long-term-management-plan.pdf









SOMPOサステナビリティ・インデックス
ロゴマーク