News 20212021年のニュース

このページを印刷する

各位

2021年04月15日
日本特殊陶業株式会社

製品

自動車整備工場向け コネクテッド予防整備サービス
「ドクターリンク」のテスト運用を開始

日本特殊陶業株式会社(社長:川合 尊、本社:名古屋市瑞穂区)は、国内の自動車整備工場向けのコネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」のテスト運用を2021年5月から開始します。当社がこれまで培ってきた販売ネットワークとコネクテッド技術を活用し、自動車整備工場が抱える課題の解決とカーユーザーの利便性の向上を図ります。当社は、当サービスをはじめとして、製品だけでなくサービスの提供を通じてもスマートモビリティ社会に貢献してまいります。

●サービスの特長
コネクテッド予防整備サービス「ドクターリンク」は、コネクテッド化された車両使用状況と整備履歴のデータを基に、当社独自のアルゴリズムによる最適な整備時期・内容を自動車整備工場に提案するサービスです。「ドクターリンク」を利用することにより、自動車整備工場はカーユーザーに対して最適なサービスを定量的なデータを基に提案することができ、顧客との信頼構築の強化やデジタル化による業務の効率化を図ることが可能になります。カーユーザーは、車両が適切に整備されることにより、安心して愛車に乗り続けられる環境や愛車の価値向上などのメリットを享受することができます。

コネクテッド技術を中心にさまざまなステークホルダーがつながり、自動車整備士がユーザーにとって“かかりつけ医”のような役割を果たすとのコンセプトから、本サービスを「ドクターリンク(Doctor Link)」と命名しました。当社は自動車整備工場の皆さまとともに、スマートモビリティ社会を下支えするメンテナンスインフラの構築を進めてまいります。

●サービス概要

サービス名 ドクターリンク(Doctor Link)
サービス提供地域 日本国内
サービス提供先 自動車整備工場
テスト運用開始日 2021年5月(予定)
本サービス提供開始日 未定
サービス利用料 未定

●サービスイメージ