News 20212021年のニュース

このページを印刷する

各位

2021年09月02日
日本特殊陶業株式会社

企業情報

新オフィス棟が竣工
~2030年に向けて「変わる 日本特殊陶業」を象徴する拠点へ~

日本特殊陶業株式会社(社長:川合 尊、本社:名古屋市瑞穂区)は、小牧工場内に新オフィス棟を建設し、稼働を開始いたしました。

N-FOREST 外観


当社は2020年6月に発表した「2030 長期経営計画 日特BX」の中で事業ポートフォリオの転換を表明しています。新オフィス棟『N-FOREST』は、その達成に向けた「変わる日本特殊陶業」を象徴する建屋であり、当社の変革・DX・新たな働き方、そしてイノベーション創出を推進する拠点として、さまざまな当社初となる取り組みや設備を導入しております。

また、サステナビリティの観点から、脱炭素社会に寄与すべく、太陽光発電および森村SOFCテクノロジー株式会社※1が供給する同社製のSOFC(固体酸化物形燃料電池)を用いた日立造船株式会社製の発電システムを導入しました。

さらに『N-FOREST』には、当社の過去と未来を紹介するショールーム、地域の方々にコミュニティスペースとしてもご利用いただけるカフェや会議室も設置しております。我々とステークホルダーの皆さまがつながっていく場として、そして地域社会に貢献し、サステナブルな社会の実現に向けて一緒に歩んでいける建物として活用してまいります。

※1 森村SOFCテクノロジー株式会社は、株式会社ノリタケカンパニーリミテド、TOTO株式会社、日本ガイシ株式会社、日本特殊陶業株式会社の森村グループ 4 社による合弁会社です。


■新オフィス棟『N-FOREST』 概要
 所在地:小牧市大字岩崎2808(弊社 小牧工場内)
 施工面積:約4,940㎡
 建築面積:約3,070㎡
 延床面積:約12,350㎡
 構造規模:鉄骨造・地上5階建て
 設計施工:株式会社大林組
 入居部署:・戦略本部(Business Creationカンパニー など)
      ・ビジネスパートナーカンパニー(総務、経理、人事、生産技術 など)
      ・事業カンパニー(IGNITEカンパニー など)

■N-FOREST 内部


























・事務エリア(一例)
フリーアドレス化はもちろんのこと、新たな、そして柔軟な発想を生み出しやすい環境となるよう、従来の机と椅子だけではなく、従業員の意見を取り入れながら趣の異なる座席を設置しました。
















・ショールーム
ショールームも一新。「可能性の森」をコンセプトに、過去から未来へ続く当社グループの広がり(可能性)を表現しています。