News 20222022年のニュース

このページを印刷する

各位

2022年02月03日
日本特殊陶業株式会社

その他

【株式会社日特スパークテックWKS】、【株式会社ignArt】
さつま町教育委員会との包括連携協定を締結
〜教育現場のコミュニケーション向上に向けてWebアプリケーションを提供〜

日本特殊陶業グループの株式会社日特スパークテックWKSさつま工場(所在地:鹿児島県薩摩郡、本社:愛知県小牧市、代表取締役社長:岩田和也、以下、日特スパークテックWKS)および株式会社ignArt(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:下簗一博、以下ignArt、)は、児童生徒の健やかな成長および教職員の資質・能力の向上等に寄与することを目的に、さつま町教育委員会(鹿児島県薩摩郡)との包括連携協定を締結いたしました。
この協定に基づき、ignArtが開発したコミュニケーション向上のためのWebアプリケーション「GOOD MORNING COLOR(グッドモーニングカラー)」が日特スパークテックWKSからさつま町教育委員会へ寄贈され、2022年4月からさつま町内の小・中学校児童に提供される予定です。


■協定締結⽇時
日 時:2022年 2⽉1日(火)
場 所:さつま町役場(鹿児島県薩摩郡)

■協定の目的
三者が児童生徒の健やかな成長および教職員の資質・能力の向上等において相互に連携し、学校教育の発展と人材育成に寄与することを目的としています。その達成に向けて、次の事項について連携し協力していきます。

(1) 児童生徒の健やかな成長に関すること
(2) 児童生徒の実践力の育成に関すること
(3) 教職員の資質、能力の向上に関すること
(4) 現代的教育課題に関すること
(5) その他、それぞれが必要であると認めること

この協定により、児童生徒向けに改良したignArtのWebアプリケーション「GOOD MORNING COLOR」が日特スパークテックWKSからさつま町教育委員会に寄贈され、児童生徒と教師のコミュニケーションツールの1つとして活用されます。


詳細は、ignArtのWebサイトをご覧ください。