圧電セラミックス部品

圧電セラミックス部品について

力を加えると電圧が生じ、逆に電圧をかけると伸縮する特徴を活かし、医療、自動車などの先端分野からイヤホン、ブザーなど身近な電子機器製品まで様々な分野で使用されております。

主な製品

圧電アクチュエータ

用途

スイッチ、加振、ポンプ、バルブなどに使用されます。

特徴

消費電力が少なく、高速応答性に優れます。

※詳細についてはお問い合わせください。

流体センサー用圧電素子

用途

半導体製造装置などの流量測定に使用されるカルマン渦流体センサー用圧電素子です。

特徴

構造が簡単で、小型化が可能です。

※詳細についてはお問い合わせください。

無鉛圧電セラミックス

用途

ブザー、アクチュエータ、センサーなど幅広い用途に使用されます。

特徴

鉛が含まれていないため、鉛規制実施後であっても、容易に廃棄が可能な材料です。
また、既存材料であるPZTと比較しても軽く、(-40%)、各種部品の軽量化が期待できます。


特性表などの資料もご用意しております。

無鉛圧電セラミックスのサンプルはこちらからも購入頂けます。