CSR and Sustainability Initiatives - 日本

このページを印刷する

2021年02月03日

日本 日本特殊陶業株式会社 小牧工場

小牧市に体温自動検知機を寄贈しました

コロナ禍における当社グループの社会貢献活動を推進するPJに応募のあった社会貢献案が実現し、小牧市に体温自動検知機45台を寄付しました。この検知機は「サーモみるもん」と名付けられ、体温計測から結果の判定まで自動でおこなうことができます。小牧市を通じて市内の保育園・幼稚園に配付され、日々子どもたちの体温測定役として活躍しています。
※本製品は、販売予定はありません。